青梅市、羽村市、あきる野市、西多摩郡瑞穂町、福生市、日の出町の社会保険・人事制度・就業規則は社会保険労務士 諸江経営労務事務所

諸江経営労務事務所 諸江経営労務事務所
労務コンプライアンスのための就業規則Q&A
新日本法規出版

執筆しました。
労務問題の予防・解決に有効な規定例を実務に対応できるようにしています。

>詳細はこちら

>執筆者一覧

4166のブログ

4166のメルマガ

>登録はこちら

リンク
トップ > 給与計算
給与計算アウトソーシング

 給与計算は毎月必ず行わなければならない非常に重要な業務です。企業の事業運営においては、収益を増やすために本来の業務に専念することが最優先事項となるはずです。にもかかわらず、毎月の給与計算に悪戦苦闘してはいませんか? 事業主さまが給与計算を行うことは、時間コストを考えても効率の悪いことですし、また給与計算を従業員に任せてしまうのも得策ではないでしょう。
多数のご質問の中で、例えば「法定休日」と「所定休日」の違いはご存知でしょうか。 法定休日・・・労働基準法で1週間に1日与える休日 所定休日・・・法律で求められている休日ではなく、会社独自に決めた休日  この二つの休日は割増賃金が違ってきます。休日に出勤してもらったら例外なく35%の割増賃金を支払ってはいませんか? 法的には35%の割増は「法定休日」に出勤した場合のみ…で良いとされています。1週間休みなしで出勤した場合に必要、ということになります。「法定休日」と「所定休日」を分けて給与計算に反映させたことで、年間100万円近く削減できたという場合もあります。労働基準法の知識は、会社がソンをしないために役に立ちます。
 給与計算は、労働法の知識が必要だったり、頻繁な法改正にも対応していかなければならなかったりと、小規模事業所にとっては苦労する業務だと思います。そのようなことからも、給与計算業務もアウトソーシングに適した業務の一つと言えます。社会保険労務士に給与計算…??? なぜ?? と思うかもしれません。ですが、賃金についての定めは労働基準法にあります。そうです、まさに社会保険労務士が得意とする分野なのです。

給与計算アウトソーシングで得られるメリット

人員の増減によるリスク回避

社内で給与計算を任せる場合、把握している担当者が退職したりすると後任を確保し、教育し直さなければなりませんが、外部に委託していれば、安定した環境で業務の遅滞も防げ、経費も安定。

コスト削減

給与計算業務には人件費の他に、システムの管理、保守費用も必要ですが、アウトソーシングするとスケールメリットが出る為、社内のコスト削減へと繋がります。

労働力の有効活用

定型業務の給与計算に投入していた人員・時間・設備・経費をアウトソーシングする事により、人事部が担うべき戦略的な業務に注ぐことができます。

精度の高い給与計算が実現

給与計算は毎月のルーティン業務で、一見単純な作業に思われがちですが、専門的な知識・頻繁な法改正への対応が求められるなど内容が濃く、緻密さが必要な仕事です。
アウトソーシングすることにより最新の法改正にも対応でき、いつでも精度の高い給与を支払うことができます。
それによって従業員とのトラブル防止、また会社への信頼へと繋がります。

総合的な提案が可能

給与計算を任せて頂くことにより、社内の評価制度などの問題点にも気づきやすくより高度な総合的な提案が可能。

給与内容の秘密保持

社内の給与は顧客データなどと同じく機密事項です。
何らかの原因で情報が社内で漏洩してしまえば、その事によるモチベーション低下、従業員間のトラブルも発生しかねません。
アウトソーシングすれば、社内ネットワークから完全に切り離した管理ができ、安心です。

給与計算アウトソーシングで得られるメリット

1 適正な労務管理を意識した給与計算を致します。 2 トラブルになりやすい、労働時間の管理(残業問題等)のアドバイスを致します。 3 社員さまにお渡しする為用の「保険料改定通知書」等の書類を作成致します。 4 賃金規程や36協定等の作成を引き受けできます。 5 賃金制度自体のご相談・見直しにも対応致します。

給与計算業務の流れ

★納品★ 従来の「紙」への出力の他に、PDFやExcelでのデータ出力、ファームバンキングデータ(金融機関からの振込に便利)もお渡しさせて頂きます。
給与明細書は、個人ごとに窓付封筒に封入して納品させて頂きます。

まずは相談を…

よく頂くお問い合わせ ★労働保険・社会保険への加入…?
★就業規則の見直し、作成…?
★労災保険の特別加入…?
★労働基準監督署から是正勧告を受けた…? 等々 諸江経営労務事務所までご相談ください!!